通販なら自分に合ったアフターピルを見つけられる

通販で自分に合うアフターピルを見つける

アフターピルは人によって様々な副作用が出てしまったり、アフターピルの種類でも副作用の出方が違ってくるようです。

通販のいいところはいろいろな種類のアフターピルが選べるところだと思います。それに口コミなどで副作用の出方や人気の高い商品を購入することができるところも通販のメリットだと思います。いろんな人が使用してると思うと危険でないと分かりますよね。

私は以前病院で処方してもらったアフターピルは体に合わず副作用で腹痛に襲われました。ですが、友だちに教えてもらったアイピルは副作用が全く出なくて本当に効いているのかと思ってしまいましたがちゃんと避妊できていました。

今もアフターピルはアイピルを使っていますが、別の友だちは「アイピルでは副作用が出てしまう」と言っていました。友だちはマドンナというアフターピルを使っていてアイピルよりも副作用が抑えられているようです。

マドンナとはどんなアフターピル?

マドンナというアフターピルはどんな薬
マドンナはセックスが終わった直後から72時間以内に1錠服用してそれから12時間後にもう1錠服用する1回2錠タイプなのです。アフターピルの成分であるプロゲステロンの量を2回分に分けているので副作用が出にくようにつくられているのです。

アイピルとマドンナの違いとは

マドンナもアイピルも日本のジェネリック医薬品の認定を受けています。ですがアイピルと服用の仕方やプロゲステロンの配分量が異なるのです。

アイピルはセックス後72時間以内に1錠服用すればOKの1回1錠タイプで時間を空けて服用しなくてもいいので飲み忘れもなくて避妊もしっかりしてくれます。しかしアイピルも副作用が出にくいと言われていますがそれでも副作用が出てしまう人もいるようです。

どちらも緊急避妊薬ということは間違いないです。ただ服用の仕方が違うだけなので皆さんも自分に合ったアフターピルを見つけてみてください。